日焼け止めスプレー

日焼け止めスプレー



花王 ビオレUVアクアリッチ ウォータリーエッセンス<50g>※2019年2月リニューアル

同じ日焼け止めでも顔用と身体用があります。何が違うかというと刺激の強さが違うんです。顔用の日焼け止めの方が低刺激に作られています。同じ皮膚でも顔の方が敏感にできてるんですね。身体用の日焼け止めを顔に使うのは控えた方がよいです。紫外線にも種類が合って、肌の深くまで侵入するものや表面を赤くするものなど3種類に分類されるそう。SPFやPAはそれぞれの紫外線への防御力を数値化したもの。それぞれの特性を知って自分に合う日焼け止めを選びたいですね。日焼け止めは毎日使うので肌に負担のかからないものがいいです。日焼け防止成分の組み合わせによって肌への負担が大きく変わってくるので成分もしっかりチェックしましょう。散乱剤と酸化チタンの組み合わせが肌にやさしいそうです。
特長 肌になじむ透明感 水感エッセンス SPF50+ PA++++ 顔・からだ用 極軽アウタースキン 世界初※Micro Defense処方 ミクロレベルの隙間まで塗りムラ防ぐ ※独自製法により、ベヘン酸グリセリル、ジステアリン酸ソルビタンを含む両親媒性成分(水にも油にもなじむ性質)からなる“UV防御剤内包カプセル”を配合した日やけ止め処方(先行技術調査及び Mintel Japan社データベース内2018年7月当社調べ) 塗り直しても、重ねても感動的に軽い! ベストコスメアワード 殿堂入り2014:受賞商品は、リニューアル前のアイテムとなります ○ビオレ独自のアウタースキン 無防備な素肌を負担感なく紫外線から守るために。 まるで一枚の皮膚のように全身を覆う、薄く均一なUVブロック膜。 ○ミクロレベルの隙間まで塗りムラ防ぐ ○素肌でいるより肌にいい6つのこだわり 1.ぷるぷるのウォーターカプセル配合。乾燥を防ぐ。 2.ヒアルロン酸・ローヤルゼリーエキス・BG配合(保湿成分) 3.スーパーウォータープルーフタイプ(80分間の耐水試験で確認済み)なのに、いつものせっけんで簡単に落ちる。 4.着色料フリー 5.ニキビになりにくい処方(ノンコメドジェニックテスト済み*) 6.アレルギーテスト済み* *すべての方にコメド(ニキビのもと)ができない、アレルギーが起こらないというわけではありません。 ●ピタッと密着して白浮きしない、透明感ある仕上がり。 ●化粧下地にも使えます。ファンデーションもなめらかな仕上がり。 ●ホワイトミュゲのやさしい香り 表示成分 <成分> 水、エタノール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、エチルヘキシルトリアゾン、パルミチン酸イソプロピル、(メタクリル酸ラウリル/メタクリル酸Na)クロスポリマー、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、水添ポリイソブテン、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、パルミチン酸デキストリン、BG、キシリトール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ジメチコン、安息香酸アルキル(C12-15)、グリセリン、ステアリン酸グリセリル、プロパンジオール、ベヘン酸グリセリル、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、セタノール、カンテン、ジステアリン酸ソルビタン、イソセテス-20、ポリビニルアルコール、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、ステアロイルグルタミン酸、アルギニン、水酸化K、水酸化Na、ローヤルゼリーエキス、ヒアルロン酸Na、フェノキシエタノール、EDTA-2Na、BHT、香料 用法・用量/使用方法 <使用方法> 適量を少量ずつ、肌にムラなくなじませます。 量が少ないと、充分な日やけ止め効果が得られません。 液が衣服に直接つかないよう注意し、乾いてから衣服を着用してください。効果を保つために、汗などをふいた後は、こまめにぬり直してください。 落とすときは、洗顔料、全身洗浄料などでよく洗ってください。 メーカーコメント 【世界初※】ミクロレベルの隙間まで塗りムラ防ぐ、水感UV ※独自製法により、ベヘン酸グリセリル、ジステアリン酸ソルビタンを含む両親媒性成分(水にも油にもなじむ性質)からなる“UV防御剤内包カプセル”を配合した日焼け止め処方(先行技術調査及び Mintel Japan社データベース内2018年7月当社調べ) ●ミクロUVカットカプセル配合 従来の約1/500サイズのUVカットカプセル。 ミクロレベルの隙間まで塗りムラ防ぐ。 区分 : 日本製 ・ 化粧品 発売元 : 花王株式会社 フリーダイヤル : 0120-165-692 広告文責 : 紅屋商事株式会社 TEL : 0172-27-7744◎UVケア(日焼け止めエッセンス/顔・からだ用)

>> 日焼け止めをもっと見るならコチラ

.

最近のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です